日曜日にキャッシングしたい

日曜日でもお金を借りたい!

急にお金が必要になるときって何も平日だけではありません。それどころか土曜日とか日曜日のほうがデートをはじめとする友達と遊びに行く用事が入りやすいのでお金の入用が増えるぐらいのイキオイです。そんなとき日曜日でも空いている、もしくは借入可能なキャッシング会社をご紹介しているサイトです。

1.土日祝日でも即日融資が可能な消費者金融はあるのか?

消費者金融は、銀行に比べると土日祝日でも即日融資が可能なところが多いです。現在は、ほとんどの消費者金融で土日祝日の即日融資ができますが、借り入れする時には、プロミスや、アリコ、アイフルなどできるだけ大手の消費者金融から借り入れするのがベターです。

銀行などより金利は高いですが、銀行の審査より甘く、30日間無利息などありがたい特典があります。借入額がそう高額でなく、すぐに返済する予定があるのなら、お金が必要なときに気軽に借りることができます。

2.土日祝日でも即日融資が可能な銀行はあるのか?

通常、平日のみの融資が前提の銀行の借り入れにおいて、土日祝日での即日融資の借り入れのネックとなるのは、「審査」と「入金」です。審査については、ネットや書類でできたとしても、入金は銀行の場合は、翌営業日になってしまいます。

しかし、現在は、銀行とカードローン会社が提携していることが多く、それにより銀行が休みな土日祝日でも即日融資が可能となります。

土日祝日の融資が可能な銀行としては『三井住友銀行』と『新生銀行レイク』、『三菱東京UFJ銀行』、『イオン』等があります。

銀行のカードローンは、金利が低く設定されているので、もし上記の銀行に口座がある場合は、銀行カードローンにより借り入れをおすすめします。ただし、消費者金融に比べて、審査は厳しくなるので、必要な書類はきちんと準備しておきましょう。

3.土日祝日のキャッシング審査と申し込み方法

土日祝日の借り入れで問題の一つとなる「審査」。消費者金融は基本的に土日の審査が可能です。大手の消費者金融だと、インターネットでの申込みもでき、とても便利になっています。

消費者金融のサイトにあるフォームに必要事項を入力し、送信するだけで審査が始まります。インターネットですることで、審査時間の短縮ができ、即日融資もすることができます。

審査の際に問題になるのが「在籍確認」です。その名のとおり、会社勤めを確認するものですが、この在籍確認が、土日祝日の審査を難しくしています。

会社が土日祝日にも営業していたり、自分自身がたまたま出勤しているのならばいいのですが、そうでない場合、審査が止まってしまうことになります。

けれど、そのような場合には、書類による在籍確認が可能です。在籍確認用の書類には次のようなものがあります。念のため用意しておくといいかもしれません。

・直近の給与証明書
・源泉徴収票
・保険証(社名入り)

また、基本的に土日祝日の借り入れは、インターネットか無人契約機での申込みになります。どちらにしろ、在籍確認は避けて通れません。通常の在籍確認ができない状況であれば、在籍確認方法の変更を相談してください。

4.土日祝日での借り入れと平日の借り入れに違いはあるのか?

土日祝日の借り入れと平日の借り入れの大きな違いは、審査にあります。前の項目でも述べたように、各社、融資の審査の際には「在籍確認」が必ずあり、土日祝日に会社が休みの場合は、在籍確認がとれないのです。通常、在籍確認がとれないと審査は保留となり、在籍確認がとれる平日を待って審査が再開となります。

それでは、目指す即日融資は到底できません。しかし、このように土日祝日に会社が休みの場合でも在籍確認ができる方法があります。

それが書類による在籍確認です。書類による在籍確認が可能なのは、大手の消費者金融など限られたところだけなので、手続きの際に書類による在籍確認が可能か確認することをおすすめします。

5.手持ちのクレジットカードのキャッシング枠を使って土日借り入れする方法

もし、今クレジットカードを既に持っているならば、契約の際に決められたキャッシング枠内でいつでも、好きな時に借り入れすることができます。これは、平日はもちろん、土日祝日や深夜も同様です。

ここで注意するのは、クレジットカードのキャッシングは、消費者金融の借り入れサービスのようなもので、無担保の個人向け融資といえます。したがって、同じクレジットカードを使うにも、ショッピングよりキャッシングのほうが金利は高くなります。

また、クレジット会社によっては、例えば「ショッピング枠30万円、キャッシング枠20万円」というように利用枠を分けている場合もありますが、キャッシング枠の中にショッピング枠を含んでいる場合もあります。

例えば50万円のキャッシング枠で20万円のショッピングをしている場合、残り30万円がキャッシング可能額となります。しかし、既に50万円近くショッピングに使っている場合は、キャッシングに使えるお金ない、ということになります。自分の契約しているクレジットの利用枠と、使用状況を確認しておくとよいでしょう。

6.クレジットカードのリボ払いとカードローンどっちがお得?

クレジットカードのリボ払いもカードローンでの分割払いも、どちらも金利がかかる点では一緒ですが、異なる点が2つあります。

1.リボルビング払いは支払う金額が一定で、支払回数が変化するのに対し、カードローンの分割払いは支払回数が一定で、支払う金額が変化すること。
2.金利はカードローンの方がリボルビング払いより低いことが多い。

リボルビング払いの場合は、どれだけ使っても毎月の支払額は一定なので、家計のやりくりがしやすいというメリットがありますが、借金をしているという感覚がなく、リボ払いでの支払い総額が増えるに従って支払い日数が増えていき、気づけば利息が莫大になっていたということもよくあります。

カードローンの場合は、元金が大きいと、毎月の支払い金額が高くなりますが、借金をしているという意識が強くなるので、借り入れを控えることもできます。また、リボルビング払いの金利が14%程度なのに比べて、カードローンは一般的に10〜13%と低めです。銀行のカードローンの中にはそれより低い金利のものもあります。

そして、カードローンの場合は、2回までの分割なら無利子で借り入れできることも多いので、断然カードローンの方がおすすめです。ただし、カードローンの中にもリボ払いで設定されているものもあるので、注意が必要です。

7.土日祝日に借りた場合、現金はどこで受け取るのか

土日祝日の借り入れでのもう一つの問題となるのが「入金」です。融資は基本的にすべて振込により行われます。土日祝日で審査が完了しても、送金されるのが翌営業日では即日融資にはなりません。そこでポイントなるのが指定銀行の口座を持っているかです。消費者金融との組み合わせは次のようになります。

・アコム − 楽天銀行
・プロミス − 住友銀行・ジャパンネット銀行
・楽天銀行スーパーローン − 楽天銀行
・スターカードローン − 東京スター銀行
・じぶんローン − じぶん銀行 等

これらの銀行の口座を既にもっているならば、24時間融資金を受け取ることができます。消費者金融の土日祝日の借り入れは、無人契約機にATMも一緒に設置されていることもあります。

8.土日祝日でも即日借入可能なおすすめカードローンランキング

土日祝日でも即日借り入れ可能なカードローンをご紹介します。

1位、三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローンの『バンクイック』は、ネットで申込みすると最短30分で審査が完了します。お金の受取は、三菱東京UFJ銀行の無人TV窓口でカードを受け取ることができるので即日融資が可能となります。また、消費者金融並みに審査のハードルが低く、銀行並みの金利で借り入れることができるのが魅力です。

三菱東京UFJ銀行カードローン
三菱東京UFJ銀行詳しい内容はこちら

2位、プロミス

TVでもおなじみの大手消費者金融です。土日祝日の即日融資はもちろん、審査も最短30分と、急いでお金が必要なときにはとてもありがたいものです。しかも、『瞬ふり』という仕組みで三井住友銀行やジャパンネット銀行に口座を持っていれば、すぐに即日融資ができます。

プロミス
プロミス詳しい内容はこちら

3位、アコム

アコムで即日融資を受ける場合、もり「楽天銀行」に口座を持っている場合は、14時までに契約できれば、すぐにキャッシングすることができます。口座を持っていない人でも、無人契約機で14時までに審査書類の提出を完了できれば即日融資が可能です。

この時、予めインターネットで申し込みをしてから、無人契約機で書類提出をすると、時間短縮ができます。ネットの申込みの際に、他社からの借り入れなどがチェックできる3秒診断もあるので、確認してから申し込みをするとよいでしょう。

アコム
アコム詳しい内容はこちら

4位、アイフル

アイフルの無人契約機は、平日はもちろん土日祝日も8時〜22時まで営業しています。ネット申し込みをして、審査に通ったら、無人契約機にカードを受取にいくのが一番早く借入できます。

カードが発行されたら、提携する銀行やコンビニATMでキャッシングできます。しかし、21時以降にネット申し込みをすると、審査が翌日に持ち越すこともあるので、早めに行動した方がいいようです。

アイフル
アイフル詳しい内容はこちら

5位、三井住友銀行カードローン

申込から融資までの流れは、まずネットで申し込みをし、その10分後くらいにかかってくる電話に詳細を伝えます。その後30分ほどで審査完了の電話連絡があります。カードの発行はプロミスのローン契約機で発行することができます。

三井住友銀行カードローン
三井住友銀行カードローン詳しい内容はこちら

6位、レイクのカードローン

レイクは元は消費者金融でしたが、現在は新生銀行に吸収されています。サービス内容は消費者金融のようですが、銀行法による営業になります。申込から融資までの流れは、こちらはネットでは土日の契約はできません。

無人契約機で21時までに契約を済ませなければいけません。申込からカード発行まで最短で40分はかかるため、即日融資を希望する場合は、余裕をもって18時前に申込みするのをおすすめします。

レイク
レイク詳しい内容はこちら

7位、イオン銀行のカードローン

イオン銀行に口座を持っている場合は、断然イオン銀行がおすすめです。ネット申込みだけで審査が完了するので、来店する必要もないですし、書類の提出もありません。

運転免許証などの最低限必要な書類もメール送信で済ませることができます。また、イオン銀行のカードローンは審査に在籍確認がないため、銀行カードローンの中でも一番借りやすいとされています。しかし、イオン銀行に口座をもっていることが前提なので、持っていない場合は利用できないのが難点です。

イオン銀行
イオン銀行詳しい内容はこちら

おわりに

土日祝日でも、即日融資してくれる消費者金融や、銀行は結構あるものです。あせって怪しい金融業者に走ってしまわずに、まず今回ご紹介したところを考えてみて下さい。

また、リボ払いよりカードローンの方がいい点を考えると、いざという時のために、カードを作っておくのもいいのかもしれません。お金は上手に借りて、きちんと返しましょう。「ご利用は計画的に」です。

最新のエントリー一覧

給料日前にくるしんでいること
"毎月予定を立ててはいるのですが、毎月給料日前になるととても生活が苦しくなります...

大人の事情の代名詞
"消費者金融と言えば、昔は街中の電柱にカラフルな紙で貼られていたっけ。 幼い頃は...